代々木上原「シガニー ベイク&コーヒー」イギリス焼き菓子

シガニー

スコーンやキャロットケーキなど、イギリスのお菓子を多く取り扱っている、素敵なカフェ「シガニー ベイク&コーヒー」に行ってみました。

代々木上原には、イギリスの焼き菓子を取り扱っているお店が多いので、一日に何軒か周ってみるも、おすすめです。

こちらの記事もどうぞ。

目次

1)「シガニー ベイク&コーヒー」アクセス

「シガニーベイクコーヒー」は小田急線、千代田線 「代々木上原」駅から徒歩3分です。

代々木上原駅の東口を出ると、ダイソーが見えます。ダイソーが見えたら、右に曲がり、坂を上がります。

坂の途中にも、おしゃれなお店がありました。

花屋さん 代々木上原
途中にあった花屋さん

ドラッグストアの二階に「シガニー ベイク&コーヒー」があります。

定休日は月によって違うようで、お店のインスタグラムで毎月、月初に発表されます。

シガニー
エリザベス女王も、お迎えしてくれました。

2)「シガニー ベイク&コーヒー」食べたもの

お店に入ると、ケーキが入っているショーケースがあります。

「キャロットケーキ」や「バナナケーキ」などが入っていました。

「ポレンタ」や「アーモンドパウダー」を使った、グルテンフリーのケーキもありました。

「ポレンタ」を使ったケーキは、日本では食べられる所は少ないんじゃないかなと思います。

お店の中は植物が多く、落ち着いた、かわいい感じでした。

シガニーベイク 店内

近くに住んでいる女性客が多いようです。

結構、みなさん、長居していましたので、ゆっくりできるカフェです。

私は「ミニ イングリッシュスコーン」と「自家製レモネード」を注文しました。

イングリッシュスコーンはクロテッドクリーム(別料金)を付けてもらえます。

「自家製レモネード」は、きび砂糖を使っているそうで、優しい甘みでした。程よい苦みがあり、すごくおいしかったです。

今までで飲んだ「レモネード」の中で、一番おいしかったです。

入口近くには、カゴなど雑貨が販売されていました。

棚には、「ロンドン」のポストカードが貼ってあったので、「ロンドン」好きなんだろうなと思います。

さりげない感じが良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

バルサ
山奥の米農家長女。英語が好きで、高校生の時は英語部でした。ロンドン出身の先生がお土産をくれたけど、ロンドンは「別の世界」だと思ってました。日本で英語を使う仕事した後、ワーホリ申し込み不可の年齢になってからイギリス語学留学。 その後、スイスでworkaway(自分で探して手配したから無料)とヨーロッパ旅行。その後、ドイツで一年半生活。ドイツ一年目は、イギリスに10回渡航。 趣味は「イギリスが舞台の映画、ドラマを見る」、「知らない街散策」、「読書」etc。ワクワクする音楽を見つけるのも好きです。イギリスが好き過ぎて、「イギリスが舞台の映画」をたくさん見ているので、「この映画の、この場面で、△△が出てくる」など詳しくなりました。ブログで紹介している映画、ドラマは99%、自分が見たものです。 ブログは私が「行ってみた」「使ってみた」等、経験を基に書いています。「とにかく、何でもやってみて、納得するタイプ」です。