【エシカル消費】マーク、ラベル「ビーコープ認証」【Bcorp認証】日本で買える

「エシカル消費」をしたいと思った時、一番に目安にするのが「フェアトレードマーク」だと思います。

日本では、あまり知られていませんが、「B corp」認証というものがあります。

「B corp」認証は、従業員、消費者、環境に良い影響を与える企業が得られます。

この認証を保持するためには、透明性のある経営が求められます。

目次

・「B corp」認証企業 探し方

パッケージに「B copr」のマークが記載されていると、すぐに分かるのですが、載っていない製品も多いです。

「B corp」認証されている企業は、「B corp」の公式HP(下記URL)で、探せます。

たとえば、「B corp」認証されている「紅茶」のブランドを探したいと思ったら「Tea」で検索してみたり…。

・日本で買える「B corp」認証企業 製品

1)エシカル下着「Boody」

「Boody」は、エコ先進国オーストラリア生まれの「下着」、「肌着」のブランドです。

環境に優しいことで知られた「竹」を材料に使ったBoodyの「下着」は、敏感肌の人にも、おすすめです。

↓「Boody」については、こちらの記事をどうぞ。

2)チョコレート

チョコレートの原料、カカオを作るために奴隷のように働かせられている人が多いです。

昔はヨーロッパの人が、自国の植民地であるアフリカの人々を連れて行き、奴隷のようにカカオを栽培させていました。

近年、「公正な取引」をし、栽培している人たちの生活が改善するように努力している企業もありますが、まだ少ないです。

↓「キャドバリー」の変化について、詳しく書いた、こちらの記事をどうぞ。

「Divine」と「Tonny’s chocolate」は、「搾取」をやめて、カカオ栽培者を支援している企業です。

フェアトレードチョコレート
イギリスのチャリティーショップ「Oxfam」にて

2-1「 Divine」

divine チョコレート

「Divine」のチョコレートは、日本で見たことがありませんでしたが、イギリスではサステナブルな製品を販売しているお店には、必ずというほど、ありました。

「Divine」は、1998年に設立されたました。

カカオ農家と共同所有されており、それはフェアトレードチョコレートを製造販売している企業では「Divine」だけです。


Divine Chocolate Tasting Set, 180 g ディバインチョコレートテイスティングセット 180g

2-2「Toney’s chocolate」

「トニーズチョコレート」は日本に上陸しました。

↓公式HPは、こちらです。

https://tonyschocolonely.com/jp/ja

先進国の人々が気軽に食べているチョコレートの原料 カカオを栽培するために「奴隷」のように働かせられている人々が西アフリカにいます。

「トニーズチョコレート」は、そういった搾取行為を終わらせようとしている企業です。

【予約販売】TONY’S CHOCOLONEY トニーズ チョコレート 7種から選べる 1個セット ミルクチョコレート キャラメル ヘーゼルナッツ ダークチョコレート アーモンド ホワイトチョコレート ラズベリー ダークミルク プレッツェル 詰め合わせ アソート【2022年11月末発送】

価格:990円
(2022/4/11 10:50時点)
感想(0件)

「トニーズチョコレート」は「フェアトレード」認証を取得しています。

3)紅茶 ブランド

3-1 プラスチックフリーのティーバッグ「Teapigs」

「Teapigs」のティーバッグはプラスチックフリーです。

ティーピッグス

ティーピッグスダージリンアールグレイ15包【3〜4営業日以内に出荷】[常温/全温度帯可]

価格:1,296円
(2022/4/10 17:42時点)
感想(0件)

↓「Teapigs」については、こちらの記事をどうぞ。

3-2 「T2」

「T2 tea」は、オーストラリア メルボルン発の紅茶ブランドです。

日本上陸済です。

T2 tea English Breakfast Teabag 2g×10P 紅茶 ティーバック ギフト プレゼント 誕生日

価格:1,382円
(2022/4/11 07:29時点)
感想(0件)

3-3 「Brew tea company」

「Brew tea company」は2012年、イギリスのリヴァプールで誕生した紅茶のブランドです。

Brew Tea Co. は、テイスティング、ブレンド、パッキング、ティーバッグのバッグ作製まで、すべてのプロセスを自分たちで行っているそうです。

Brew Tea Co ブリューティー イングリッシュブレックファースト ティーバッグ15個入【ラッピング不可商品】

価格:1,188円
(2022/4/11 07:34時点)
感想(0件)

3-4 East West Tea Co. LLC 「Yogi tea」などのブランドを持つ

「East West Tea Co. LLC」は、複数のお茶ブランドを持っている企業です。

日本では、「Yogi tea」が有名です。

YOGI ヨギティー ハニー レモン スロートコンフォート ハーブティー ブレンド

価格:680円
(2022/4/11 10:54時点)
感想(8件)

4)化粧品、ボディケアブランド

4-1 ボディケアブランド「The bodyshop」

イギリス生まれの、ボディケアブランド「The bodyshop」は、いち早く、動物実験をやめたり、環境などを気遣っているブランドです。

4-2「エティーク」Ethique

日本で一番、知られたシャンプーバーは、「エティーク」のシャンプーバーでは、ないでしょうか?

「エティーク」はニュージーランド生まれのスキンケア化粧品ブランドです。

「エティーク」のパッケージはゼロウエイスト(無駄が出ない、ゴミが出ない)で、環境に優しいです。

「エティーク」 コスメキッチンのページ

4-3「Aesop」

「Aesop」(イソップ)は1987年にオーストラリアのメルボルンで誕生した、ボディケア、ヘアケア用品のブランドです。

「The body shop」と同じ「Natura」グループの企業です。

シンプルなパッケージがおしゃれですよね。

4-4「Welleda」ヴェレダ

「ヴェレダ」は、スイス生まれのオーガニックスキンケア、ボディケアブランドです。

ヴェレダ オンラインストア

5)日本への送料 無料 オンライン書籍販売「Better World Books」

この企業から書籍を購入しました。

Bcorp

包装のパッケージに「B corp」のマークがあったので、「B corp」認証されている企業なんだと分かりました。

日本への送料無料だし、洋書を日本で買うより、お手頃な価格で購入できるので、おすすめです。

↓こちらの記事も、どうぞ。

6)「The Big isue」

ホームレスの自立支援のために生まれた「The Big isue」。

実話を基にした映画「ボブという名の猫」の主人公 ジェームスは「The Big isue」販売員でした。

↓イギリスのホームレスについての記事は、こちらをどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

バルサlillyingermany
山奥の米農家長女。27歳で初めてパスポートを作って台湾へ。ヨーロッパは、「別の世界」だと思っていました。日本で英語を使う仕事した後、ワーホリ申し込み不可の年齢になってからイギリス語学留学。 その後、スイスでworkaway(自分で探して手配したから無料)とヨーロッパ旅行。その後、ドイツで一年半生活。ドイツ一年目は、イギリスに10回渡航。 趣味は「イギリスが舞台の映画、ドラマを見る」、「知らない街散策」、「読書」etc。イギリスが好き過ぎて、「イギリスが舞台の映画」をたくさん見ているので、「この映画の、この場面で、△△が出てくる」など詳しくなりました。ブログで紹介している映画、ドラマは99%、自分が見たものです。 サステナブルな暮らし開始。(少しずつ)。通信制大学で社会学を勉強し始めました。 ブログは私が「行ってみた」「使ってみた」等、経験を基に書いています。「なんでもやってみてから納得するタイプ」です。