【秋田】「土産」地元民の本当のおすすめ ベスト3

雪の茅舎 バウムクーヘン

「秋田」のおみやげ品、地元民があまり知られていない、本当におすすめのお土産品をご紹介します。

目次

1)秋田のお土産 ベスト3

1ー1 ベスト3 稲庭うどん

言わずと知れた、秋田名物「稲庭うどん」。日本三大うどんです。

秋田藩主・佐竹義真への献上品だった、高級なうどんです。

ちょっと高価なので、秋田の家庭で毎日食べる物では、ないです。

ツルツルの、おいしいうどん。秋田駅の中は、もちろん、秋田のスーパーマーケットでも購入できるので、ぜひ購入してみてください。

入手しやすい度 ★★★★★ 

↓こちらは、切り落としなので、少し手に取りやすい価格です。味は従来品と同じです。

八代 佐藤養助 稲庭うどん徳用切落し270g×10個

価格:5,400円
(2022/4/8 15:15時点)
感想(33件)

1-2 ベスト2 「雪の茅舎 バウムクーヘン」

「雪の茅舎バウムクーヘン」は、秋田県南部 由利本荘市の造り酒屋「由利政宗」が作っている「雪の茅舎」の酒粕、「比内地鶏」の卵、秋田の米粉を使用したバウムクーヘンです。

雪の茅舎 バウムクーヘン

「雪の茅舎 バウムクーヘン」は秋田駅の駅ビル「トピコ」の中にある、お土産屋さん「あきたくらす」で、いつも売り上げ一位で、目立つ場所に置かれています。

トピコ 雪の茅舎バウムクーヘン
雪の茅舎バウムクーヘン

「雪の茅舎」は全国的に有名になっています。

【当店激押し!美味しさの余り笑顔になるお酒!】【IWCトロフィ1位受賞!】 雪の茅舎 純米吟醸 原酒仕込み 山田錦&秋田酒こまち 精米歩合55% 720ml(1)

価格:1,650円
(2022/4/8 15:11時点)
感想(3件)

このバウムクーヘンは、お正月には一時、品切れになっていました。

「お酒が入っているから、子どもは食べられないんじゃ?」と思うかもしれないんですが、そんなことありません。

子供も食べられます。

食べていても、ほんのわずかに「お酒」の香りを感じるくらいです。

しっとりしていて、おいしいバウムクーヘンです。

入手しやすい度 ★★★★☆ (秋田駅の駅ビル トピコのあきたくらすで購入可能です。)

BFダイニング 雪の茅舎バウムクーヘンホール

価格:1,650円
(2022/4/8 15:12時点)
感想(2件)

バラまき用に、小さくカットされ、個包装された物もあります。

BFダイニング 雪の茅舎バウムクーヘン 9個入

価格:1,814円
(2022/4/13 05:28時点)
感想(0件)

1-3 ベスト1 「あつみのかりんとう」

知る人ぞ知る、秋田のおいしい物 それは「あつみのかりんとう」です!

秋田 あつみのかりんとう

かりんとうと言うと、細長かったり、ひねった形の物を思い浮かべると思います。

「あつみのかりんとう」は平べったい形で、パリパリした食感です。あまじょっぱいコーティングがめっちゃおいしくて、一度食べたら、すぐ食べ終わってしまいます。

・入手困難 伝説のかりんとう 「あつみのかりんとう」

「あつみのかりんとう」の「あつみ」って地名かな?と思われると思うんですが、ちがいます。

苗字です。

あつみのかりんとう

秋田県にかほ市の「渥美」さんの、小さな工場で手作りで作られています。

秋田の人が一度、県外の人に「あつみのかりんとう」を送ると、「おいしかったから、もっと送ってほしい」と言われることが多い、伝説のかりんとうです。

工場に行くと、一斗缶に入れて販売してくれるので、一斗缶で送る人もいるくらいです。

・「あつみのかりんとう」どこで買える?秋田駅で買える?

「あつみのかりんとう」は秋田県南部の「にかほ市」で作られていて、その周辺でしか販売されていません。

渥美さんは、流通先を厳選しているので、大型スーパーのイオンでは販売されていません。

昔ながらの小さい商店や日帰り温泉施設(秋田県は日帰り温泉施設が、市町村合併前の各市町村に一つあるくらいの、温泉天国です。)などで購入できます。

秋田駅周辺で「あつみのかりんとう」を買える場所は、ありません。秋田市で「あつみのかりんとう」を購入できるのは「秋田空港」だけだと思います。

夏季は、製造をお休みしているので、「あつみのかりんとう」が購入できるのは、夏以外の時期です。

秋田って、とても広いので、県南部から青森県境近くの大館市まで190キロくらい、あります。(東京から静岡県の焼津市までで約190キロです。)

県北では、このかりんとうを知らない人がいると思います。

入手しやすい度 ★☆☆☆☆

秋田 あつみのかりん糖 2個 送料無料 渥美 かりんとう

価格:2,160円
(2022/4/8 14:56時点)
感想(4件)

2)秋田 バラまき おみやげ

2-1 大潟村「パンプキンパイ」

パンプキンパイは、秋田県の大潟村で手作りされているパイです。

注目してほしいのは、「パンプキンパイ」の原材料です。

バター、生クリームが使用されています。お土産品は、「マーガリン」など安価な材料で作られていることが多く、生クリームが使用されている物は珍しいです。

しかも、価格もお手頃です。

大潟村 パンプキンパイ 5個入【6/1注文分より価格改定】

価格:540円
(2022/4/13 05:37時点)
感想(92件)

3)東京で、秋田のお土産が買える場所

東京で、秋田のお土産が買える場所と言えば、有楽町にある「秋田ふるさと館」です。

秋田ふるさと館 

東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館1F

JR有楽町駅中央口より徒歩1分

営業時間 10時~19時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

バルサlillyingermany
山奥の米農家長女。27歳で初めてパスポートを作って台湾へ。ヨーロッパは、「別の世界」だと思っていました。日本で英語を使う仕事した後、ワーホリ申し込み不可の年齢になってからイギリス語学留学。 その後、スイスでworkaway(自分で探して手配したから無料)とヨーロッパ旅行。その後、ドイツで一年半生活。ドイツ一年目は、イギリスに10回渡航。 趣味は「イギリスが舞台の映画、ドラマを見る」、「知らない街散策」、「読書」etc。イギリスが好き過ぎて、「イギリスが舞台の映画」をたくさん見ているので、「この映画の、この場面で、△△が出てくる」など詳しくなりました。ブログで紹介している映画、ドラマは99%、自分が見たものです。 サステナブルな暮らし開始。(少しずつ)。通信制大学で社会学を勉強し始めました。 ブログは私が「行ってみた」「使ってみた」等、経験を基に書いています。「なんでもやってみてから納得するタイプ」です。