老化【糖化】「たるみ」、「しわ」、「シミ」防止 食生活

先日、5年前の写真を見てみたら、顔がシュッとしていました。

最近、「シミ」が濃く、くすみがひどくなってきました。

スキンケアに気を付けるとともに、肌を糖化させない、食生活を始めました。

目次

1)「糖化」防止 精製された砂糖を摂らない

精製された砂糖(白砂糖)は、肌を糖化(焦げ付かせる)させます。

糖化は「体のコゲ」とも呼ばれ、食事などから摂った余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象。肌のシワやくすみ、シミを引き起こします。

美容家の石井美保さんも、たるみが気になり始めてから、白砂糖を摂るのをやめたそうです。

40歳を目前に自分の肌のたるみが急に気になり始めました。そこから白いお砂糖を徹底的に食べないようにして5年くらい経ち、今ではその頃のたるみは気にならなくなりました。糖質は肌をたるませてしまうため、甘いものを毎日食べている人とほとんど食べない人では肌のハリが違います。

「CLASSY」2021年8月号 「石井美保さんが実践している美人の食習慣」より

私も、白砂糖を摂らないように、料理に「アガペシロップ」を使っています。

ラカントS 顆粒(800g)【ラカント S(ラカントエス)】

価格:2,319円
(2021/7/30 22:17時点)
感想(5件)

有機 アガベシロップ オーガニック 330g メキシコ製 有機JAS認定 【大型メール便 4つまで全国一律520円 以降はゆうパック・地域別設定料金】

価格:526円
(2021/7/30 22:24時点)
感想(1件)

2)「揚げ物」は、なるべく摂らない

体を老化させる「調理法」は「揚げる」、「焼く」です。

「ゆでる」、「蒸す」、「生」で食べる方がいいです。

唐揚げや、こんがり焼いた魚はおいしいですが、量には注意。肉や魚を焼いたり揚げたりすると、食品中のAGE(終末糖化産物)の量がアップし、カラダを糖化させる原因に。

「BAILA 9月号」より

「一生、’焼く’、’揚げる’の調理法の食べ物を食べない」というのは無理があるので、食べる回数を減らすのがいいと思います。

「ベター」な方を食べるようにするなど…

パンが食べたくなったら→ ゆでて作られる「ベーグル」を選ぶ

「ドーナツ」が食べたくなったら → 「焼きドーナツ」を選ぶ

(ドーナツは、おいしいけど「揚げる」×砂糖たっぷり なので、アンチエイジングの観点から見ると、避けた方がいい食べ物です。)

3)抗酸化効果がある物を食べる

糖質と並んで老化を進める大敵が「活性酸素」です。アンチエイジジングに少しでも興味がある女性であれば、’活性酸素が体をサビさせる’ということは、すでにご存じかもしれません。分かりやすく言うと、皮をむいたりんごを放置しておくと、茶色く変色してしまいますよね?これは酸素にふれた途端に、りんごの酸化が進んでしまうからですが、活性酸素は、その数十倍強力な酸化力を持っているのです。

「老けない人はやめている」より

☟この本には「アンチエイジング」に必要なことが何でも書いています。

抗酸化作用が高い食べ物

  • キャベツ
  • ベビーリーフなど色が濃い緑黄色野菜
  • ナツメグ、クローブ、ウコン、しょうが、シナモンなどのスパイス
  • りんご
  • ぶどう

スパイスを使ったインドカレーは老化防止に良いです。

ナツメグなどスパイスだけでカレーを作りました。

「スパイス」ってカレー以外に使い道思いつかないと思っていたんですが、「ホットワイン」を作ったり、ドレッシングにしたり、いろんな使い道があるようです。

こちらの記事もどうぞ。

「クリスマスマーケット」、冬に欠かせない飲み物を自宅で。「ムルドワイン」(ホットワイン)の作り方。

紫外線ダメージには、にんじんのベータカロチンが有効と、上記の本に書いていたので、ニンジンを漬けて食べています。

何か「パリパリした」食感の物が食べたくなる時がありますが、そういう時に、これを食べると、木が収まります。

「ポテトチップス」などの酸化した油を摂るのは老化に、つながります。

4)「老化」防止 おやつは何を食べたら?毎日食べない方がいい?

よく、自分の手のひらに乗るくらいの量なら「甘い物」を食べてよい とダイエットの本に書いていて、そのように覚えていました。

でも、「アンチエイジング」のためには、毎日食べずに、特別な日だけ食べる方がいいです。

週末だけ、食べていいことにするだけでも違うと思います。

「白砂糖」は中毒性があるので、避けていると、そんなに食べたいと思わなくなります。

4-1「ローチョコレート」

「抗酸化作用」があるからチョコレートはいいだろうと思っても、白砂糖がたくさん入っているので、よくありません。

「ローチョコレート」は白砂糖不使用の物が多いです。また、通常の製法で作られるチョコレートは製造段階で失われてしまう栄養素が多いですが、「ローチョコレート」は、それらの栄養素が失われていません。

おすすめの【ローチョコレート】【サステナブル】なチョコ 3種

4-2 「アーモンド」、「くるみ」

抗酸化作用があるビタミンEが豊富な「アーモンド」「クルミ」を食べるのも◎です。

ビタミンEはビタミンCの摂取を助ける作用があるので、尚更、美容にいいです。

『くだもの屋さんの生アーモンド≪85g≫』 無塩 油不使用 無添加 チャック付き 持ち運び便利 ナッツ 低糖質 ロカボ アーモンド ビタミンE 美容 健康

価格:398円
(2021/7/30 22:59時点)
感想(1件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

バルサlillyingermany
山奥の米農家長女。27歳で初めてパスポートを作って台湾へ。ヨーロッパは、「別の世界」だと思っていました。日本で英語を使う仕事した後、ワーホリ申し込み不可の年齢になってからイギリス語学留学。 その後、スイスでworkaway(自分で探して手配したから無料)とヨーロッパ旅行。その後、ドイツで一年半生活。ドイツ一年目は、イギリスに10回渡航。 趣味は「イギリスが舞台の映画、ドラマを見る」、「知らない街散策」、「読書」etc。イギリスが好き過ぎて、「イギリスが舞台の映画」をたくさん見ているので、「この映画の、この場面で、△△が出てくる」など詳しくなりました。ブログで紹介している映画、ドラマは99%、自分が見たものです。 サステナブルな暮らし開始。(少しずつ)。通信制大学で社会学を勉強し始めました。 ブログは私が「行ってみた」「使ってみた」等、経験を基に書いています。「なんでもやってみてから納得するタイプ」です。