【グルテンフリー】パスタ食べ比べ 【バリラ】【アルチェネロ】

グルテンフリー パスタ

【バリラ】と【アルチェネロ】のグルテンフリーのパスタを食べてみました。

日本のスーパーに置いてある確率が高いのは「アルチェネロ」ですが、ヨーロッパのスーパーだと、「バリラ」の方が置いてある店が多いです。

(ドイツだと、どこのスーパーでもバリラのパスタがたくさん売られています。)

目次

1)「バリラ」グルテンフリー パスタ

イタリアのパスタブランド【バリラ】のパスタはドイツに住んでいる時に食べて、そのおいしさを知っていました。(「バリラ」のパスタを初めて食べた時、おいしくて感動しました。

「グルテンフリー」版は、どうなんでしょう。

1-1 「バリラ」グルテンフリー パスタ 原材料

とうもろこし粉(89.5%)、米粉(10%)

1-2 「バリラ」パスタ 栄養成分

カロリー363カロリー
脂肪1.5g
炭水化物79.6g
食物繊維1.7g
たんぱく質6.9g

1-3 バリラ グルテンフリー パスタの味は?

食べてみると、通常版と変わらず、おいしかったです。

パスタをゆでている時、「とうもろこし」の香りがしました。

2)「アルチェネロ」グルテンフリー パスタ

2-1 「アルチェネロ」グルテンフリーパスタ 原材料

とうもろこし粉80%、米粉20%

2-2「アルチェネロ」グルテンフリー パスタ 栄養成分

100gあたりの栄養成分

カロリー355カロリー
脂肪1.4g
炭水化物78g
食物繊維1g
たんぱく質7.0g

2-3 「アルチェネロ」 グルテンフリー パスタ 味は?

細めの、ツルツル、ぷりぷりした麺がおいしかったです。

☟楽天市場

アルチェネロ 有機グルテンフリー スパゲッティ(250g)【アルチェネロ】[パスタ]

価格:463円
(2021/6/18 00:25時点)
感想(17件)

「アルチェネロ グルテンフリー スパゲティ」は「ビープル」で購入できます。
まとめ
どちらのパスタもおいしかったですが、一部スーパーで買えるという利便性から「アルチェネロ」の方が日常的に買えます。「バリラ」の方が値段が高く感じますが、私が購入した「バリラ」(水色のパッケージ)は1箱400g、「アルチェネロ」は1袋250gです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

バルサlillyingermany
山奥の米農家長女。27歳で初めてパスポートを作って台湾へ。ヨーロッパは、「別の世界」だと思っていました。日本で英語を使う仕事した後、ワーホリ申し込み不可の年齢になってからイギリス語学留学。 その後、スイスでworkaway(自分で探して手配したから無料)とヨーロッパ旅行。その後、ドイツで一年半生活。ドイツ一年目は、イギリスに10回渡航。 趣味は「イギリスが舞台の映画、ドラマを見る」、「知らない街散策」、「読書」etc。イギリスが好き過ぎて、「イギリスが舞台の映画」をたくさん見ているので、「この映画の、この場面で、△△が出てくる」など詳しくなりました。ブログで紹介している映画、ドラマは99%、自分が見たものです。 サステナブルな暮らし開始。(少しずつ)。通信制大学で社会学を勉強し始めました。 ブログは私が「行ってみた」「使ってみた」等、経験を基に書いています。「なんでもやってみてから納得するタイプ」です。