海外の「もちアイス」「Little moons」イギリスで雪見だいふくが食べられる!

little moons

ドイツに住んでいる時から存在は知っていたものの、食べたことがなかったヨーロッパで販売されているイギリス版「雪見だいふく」ことLittle moonsをついに食べました。

気になる、その味は…

目次

1)イギリス版雪見だいふく「Little moons」は、どこで買える?値段は?

「Little moons」は日本で販売されている「雪見だいふく」とは無関係です。

Howard,Vivien wong 兄弟が「もちアイス」をイギリスの人々に紹介するぞーと始めたメーカーだそうです。

日本の「雪見だいふく」のようにスーパーマーケットで買えますし、自分で好きなフレーバーを1個ずつ店舗で選んで買える「PICK AND MIX」もあります。

「レストラン」から販路を広めたそうなので、「Little moons」が食べられる「レストラン」もあるようです。

kiki

☆「PICK AND MIX」店舗一覧

リトルムーンズ
Little moonsのピックアンドミックス こんな感じです。
・ウエストフィールドショッピングセンター(Westfield London) シェパーズ・ブッシュ駅近く

・Selfridges (セルフブリッジ)

・Whole Foods market(ハイストリートケンジントン、フラム、リッチモンド、ピカデリー) 

・ジャパンセンター 

kiki

☆滞在先から歩いて行ける(現在、ロックダウン中で、どうしても必要な出勤など以外、公共交通機関は使えない)Whole foods market ハイストリートケンジントン店に行ってみたら、「Pick&Mix」は、ありませんでした。(公式HPには、あると書いてあります。記事を書いた2021年1月時点)

☆値段

1個 £1.5(約210円)

5個以上買うと、1個あたりの値段が割引されます。

外国人が書いているブログに、「アイスを包んでいる外側の皮の味は説明するのが難しいけどマジパンみたいだ」と書かれていて、「マジパンかなぁ。面白い。」と思いました。

☆「Little moons」取り扱いスーパーマーケット

・ウエイトローズ

・テスコ(私はテスコ店舗で見たことがないので、ネットスーパーなら確実に買えると思います。

・アマゾンフレッシュ 

・オカド(店舗を持たない、宅配専用スーパー)

kiki

その他、アジアンスーパーで売っているところも多いです。

私はアジアンスーパーで6個入り £5.99(約838円)で購入したんですが、オカドでは2020年1月24日現在、£4.5(約630円)で販売されています。

期間限定のセールなのかもしれません。

2)「イギリス版雪見だいふく」「Little moons」どんなフレーバーがある?

・バニラ

・ピスタチオ

・ヘーゼルナッツ

・マンゴー

・グリーンティー

・ココナッツ

・ヴィーガン チョコレート

・ヴィーガン パッションフルーツ&マンゴー

kiki

「チョコレート」と「パッションフルーツ&マンゴー」は「ヴィーガン」の人も食べられるのは嬉しいですね。

kiki

☆新フレーバー

・ストロベリー

・ソルティドキャラメル

・ゆず

kiki

新フレーバーも発売され、全部で11フレーバーです。

kiki

3)イギリス版雪見だいふく「Little moons」を食べてみた


私は「グリーティー」か「バニラ」フレーバーで迷った結果、「グリーンティー」を買いました。

大きさが分かりやすいように手の甲と一緒に写真を撮りました。

箱から出してみると、想像していたとおり、一個一個は小さいです。

「5分放置」して、ちょうどよい柔らかさに溶かしてから食べます。(雪見だいふくも、少し溶かしてから食べるとおいしいですね)

私は、少し放置しすぎて柔らかくなりました。

食べてみると、甘すぎず、抹茶の味が感じられて、おいしかったです。

甘い抹茶のアイスが苦手な私に合っていました。

一個を三口くらいで食べ終わってしまいますが、想像していたより満足感がありました。

今度は「バニラ」など他のフレーバーも食べてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

バルサlillyingermany
山奥の米農家長女。27歳で初めてパスポートを作って台湾へ。ヨーロッパは、「別の世界」だと思っていました。日本で英語を使う仕事した後、ワーホリ申し込み不可の年齢になってからイギリス語学留学。 その後、スイスでworkaway(自分で探して手配したから無料)とヨーロッパ旅行。その後、ドイツで一年半生活。ドイツ一年目は、イギリスに10回渡航。 趣味は「イギリスが舞台の映画、ドラマを見る」、「知らない街散策」、「読書」etc。イギリスが好き過ぎて、「イギリスが舞台の映画」をたくさん見ているので、「この映画の、この場面で、△△が出てくる」など詳しくなりました。ブログで紹介している映画、ドラマは99%、自分が見たものです。 サステナブルな暮らし開始。(少しずつ)。通信制大学で社会学を勉強し始めました。 ブログは私が「行ってみた」「使ってみた」等、経験を基に書いています。「なんでもやってみてから納得するタイプ」です。